Home » featured, エンターテーメント, プレゼント, 入学祝い, 文房具/雑貨, 生活に必要なこと, 通信代

2012年の手帳選び・・・ミドリオンラインストア

2011年11月8日 火曜日 No Comment

素敵なお店をみつけました。

ミドリ オンラインストア

ミドリのトラベラーズノート2012年版ダイアリーでは、新たに「週間+メモ」(レギュラ-サイズのみ)リフィルが加わり、より自由に自分流のカスタマイズが楽しめるようになりました。 MD用紙を使用した程よいクリーム色のリフィル用紙は書き味良く、ついついたくさん書きたくなってしまう、そんなダイアリーです。 レギュラーサイズ、パスポートサイズ合わせて5種類のダイアリーリフィルと、それぞれの本体革カバー(茶/黒)セットから、お好きなタイプをお選びください。

早いもので気がつけば11月も中頃にさしかかっています。

子どもが幼稚園、小学校へ通い始めてからは手帳は4月始まりを使う用になりましたが・・・気持ちとしては新年から新しいのにかえたいなぁといつも思っています。なんとなく、気持ちを一新したくなりますよね、新年って。

子ども達の行事のこと、
夫の予定のこと、
自分の予定のこと、
家の予定のこと、
親戚関係のこと、

・・・親になってから、子ども達が幼稚園学校へ行き始めてから、
手帳は以前にもまして欠かせない存在です。


余白がないくらい、ぎっしり予定がうまっている毎日。

性格的に最初は綺麗に書くのですが・・・
後半はかなり雑なメモ帳のようになってしまう私の手帳。

来年の手帳の目標は、
最後まで綺麗な字を書く!です。

かわいい手帳も色々ありますが、
シンプルで自分のライフスタイルにあった手帳が好みです。

学校行事を考えると月曜始まりがベター。


月曜始まり4ヶ月分のカレンダーがみられるシンプルな手帳

一番人気のスタンダードな月間ブロックフォーマットのダイアリーです。 右側には前月、当月と翌月以降4ヵ月分のカレンダー、下にはメモスペースを配置し、見開きのスペースを余すことなく使用しているので、 記入スペースも広めで書きやすくなっています。

 

MDノートダイアリー

書くことが楽しくなる「MDノートダイアリー」 2012年版は”1日1ページ”タイプも新登場!
さらさらと滑らかな書き心地の『MD用紙』を使って、シンプルに仕上げたミドリの「MDノートダイアリー」は 発売4年目を迎え今なお愛用者が増え続けている注目の人気ダイアリー!
フラットに開く糸かがり製本 + シンプルなフォーマット + MD用紙の組み合わせは癖になる書き味で 書くことが好きな人はもちろん、そうでない人も書くことが楽しくなるような、そんなダイアリーです。
2012年版には”1日1ページ”タイプも新登場し、さらに充実のラインアップでお届けします!

私好みはこちら!
これ、ものすごくツボです。

実は私、手帳に何でも書き込む人なのです。

行事予定以外、
家計簿も自分でメモ欄に線を引いて時間が空いた時に書き込んでいます。
インテリアのメモもここに。模様替えが趣味なので、家中の間取りや天井までの高さなどの数字もメモ帳に書いて持ち歩いています。(いつ素敵な家具や雑貨に出会えるかわかりませんので!)
ブログネタやパソコンで見つけたレシピもこの中へ。

メモ欄が足りなくて別にメモ帳を持つ事もありますが、
これくらい分量が多いと安心です。

「毎日の記録」を大切にしたい方へオススメ・・・うんうん、その通り!

4月始まりもあると嬉しいなぁ。


1年間ずーっと一緒に過ごす物なので、お気に入りの一冊が見つかるといいですね!

ブログランキング・にほんブログ村へ
click me!

Leave a comment

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

>
Smile!インテリア+


はじめての北欧インテリア


きれいな部屋の収納とインテリア


IKEAの収納インテリア


インテリアを成功させるヒント201


ほぼ1円の家


色を楽しむ、色と暮らすインテリアペイント


スペ-ス




日登美のHOME LIFE