Home » featured, エンターテーメント, プレゼント, 写真/カメラ

フォトブックの検討比較・・・マイブック? フォトグラフィック?

2012年1月9日 月曜日 One Comment


写真アルバム作成時の最安方法を調べて見ました!


の記事を書いたのは2ヶ月前。あれから忙しくて手をつけていなかったフォトブックですが・・・子ども達の冬休みも今日まで。いよいよ作成開始しようと思います。

まずは恒例の比較検討です。
なんでも調べないと気が済まない性格なので、
値段や画質を色々な方のHPやブログをのぞかせてもらい調べました。

写真を残すので出来るだけ画質がよい物をと探していると
やはり写真屋さんのフォトブックへたどり着くのですが・・・価格が高い!

価格だけで選ぶと次の二つがダントツ安いです。
Dreampage・・・Photobackよりはよいみたいですが、画質はあまりのようです。
photoback・・・フォントやテンプレートは一番好みです。画質が写真集としてのレベルではないというレビューが多かったです。

価格も品質もと探していき残ったの候補二つがこちら。

現在第一候補はここ。



こちらはパソコンに無料ソフトをダウンロードして編集するタイプ。
作るからにはこりたいタイプなので、こっちを利用する予定です。

株式会社アスカネットさんはマイブックよりもより簡単に編集してフォトブックが作れる、
かんたんマイブック

オートアルバム

もあります。

時間がなかったり、パソコンが苦手な人もフォトブックが作れるのでお勧めです。

ページ数が80ページまで作れるのもいいですね。
180×180のスクエアタイプ、80ページ(ソフトカバー)で7875円。
画質が綺麗というレビューの方が多くて期待が膨らみます!

 

 

もう一つの候補が・・・フォトグラフィック

こちらの会社・・・京都の印刷屋さんが新しく立ち上げたようで
レビューを見つけることができませんでした。
印刷屋さんとしての評価は、実際利用したことのある実家父のお墨付きなんですけどね。

フォトブックは・・・どうでしょう???

148×210サイズ、72ページ、ソフトカバー4900円。
価格はかなり安いです。

 

マイブックで作るなら180×180のスクエアタイプ
フォトグラフィックで作るなら148×210のダイアリータイプ

どちらも我が家のリビング棚板にピタリとおさまるサイズなのです。
ただこの二つの会社、共通サイズがないんです。

共通サイズがあったら1冊ずつお試しで作って気に入った方で継続することができるのですが、 それが出来ないので悩みます。

さーて、どうしましょう。
お気に入りの一冊が出来上がったらまたお知らせしたいと思います。

 

価格を問わなかったら・・・こんなのも素敵です!
↓↓↓



memoMiiO

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
click me!

One Comment »

Leave a comment

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

>
Smile!インテリア+


はじめての北欧インテリア


きれいな部屋の収納とインテリア


IKEAの収納インテリア


インテリアを成功させるヒント201


ほぼ1円の家


色を楽しむ、色と暮らすインテリアペイント


スペ-ス




日登美のHOME LIFE