Home » Archive

Articles tagged with: フォトブック

featured, エンターテーメント, プレゼント, 写真/カメラ »

[ 2012年5月8日 火曜日 | No Comment ]

フォトブックの検討比較・・・色々としてみましたが、やっぱり作ってみるのが一番!ということで、実際に作ってみました。
母の日のプレゼントにどうかしら?と思い立ち、画像があまりよくないけれど手頃な値段とおしゃれなレイアウトで一番気になっていたPhotobackで初挑戦です!
 
作り方は至って簡単。画像をアップロードして、好きなテンプレートを選んでレイアウト。文字は入れても入れなくてもよし。最後に文章に誤字脱字がないかを入念に添削(自宅プリントと違ってなおしが効かないのでコレ重要!)。
一番小さなL版サイズのpocketで作りました。テンプレートを使用するフォトブックなので自由度はあまりありませんが、テンプレート自体がおしゃれに出来ているので特に嫌だなと思う事はありませんでした。
自由度があるのも気になりますが・・・逆に私の性格だと凝りすぎて完成まで時間がかかりすぎてしまうかもと思ったりしています。
GW前に注文し、5月1日配送・・・送料の一番安いのでお願いしました。到着したのは5月3日の夕方でした。

シンプルな素敵な箱で届きます!

開封するとこんな感じで入っていました!

母の日のプレゼント用なので子ども達の様子を簡単に説明する文章をつけています。

とにかくシンプルに仕上げてみました!
 
と、レイアウト、発注、梱包、配送まではザっとこんな感じです。
気になる画質ですが、やはり他の方のレビューにもあるようにやや荒かったです。
(※4色刷りと6色刷りを選べるようですが、今回は4色刷りでのレビューです)
でも逆にこの荒さが味があっていいね~と我が家では気に入っています。
デジタルできれいな写真はパソコンを開けば見ることが出来るし、
ちょっと手にとって眺める我が子達の成長を詰めた本と思うと、荒さも気にならないのです。

このページの写真で比較してみますね!

上がphotoback 下がvivipriで写真プリントしたものです。

こちらがvivipri・・・光沢紙ということもありきめ細やかで鮮やかです。

こちらがphotoback・・・画像がやや荒れているのがわかると思います。
 
この画質でもよい!というなら、かなりお勧めのフォトブックです。
我が家はこの荒い感じが結構気に入っているので、子ども達のアルバムもphotobackで作ろうと思っています。写真集のようなきれいさを求めるのであれば、楽天写真館やMYBOOKフォトブックがいいのかもしれません。が、その分値段も高いので、我が家はphotobackでと思っています。

 
最後にサイズ比較です・・・

左がA5、中が文庫、右がL版(今回作ったフォトブック)です!
我が家のアルバムはA5版72ページで作る予定でいます。

click me!

featured, エンターテーメント, プレゼント, 写真/カメラ »

[ 2012年1月9日 月曜日 | One Comment ]

写真アルバム作成時の最安方法を調べて見ました!

の記事を書いたのは2ヶ月前。あれから忙しくて手をつけていなかったフォトブックですが・・・子ども達の冬休みも今日まで。いよいよ作成開始しようと思います。
まずは恒例の比較検討です。
なんでも調べないと気が済まない性格なので、
値段や画質を色々な方のHPやブログをのぞかせてもらい調べました。
写真を残すので出来るだけ画質がよい物をと探していると
やはり写真屋さんのフォトブックへたどり着くのですが・・・価格が高い!
価格だけで選ぶと次の二つがダントツ安いです。
Dreampage・・・Photobackよりはよいみたいですが、画質はあまりのようです。
photoback・・・フォントやテンプレートは一番好みです。画質が写真集としてのレベルではないというレビューが多かったです。
価格も品質もと探していき残ったの候補二つがこちら。
現在第一候補はここ。

こちらはパソコンに無料ソフトをダウンロードして編集するタイプ。
作るからにはこりたいタイプなので、こっちを利用する予定です。
株式会社アスカネットさんはマイブックよりもより簡単に編集してフォトブックが作れる、
かんたんマイブック

オートアルバム

もあります。
時間がなかったり、パソコンが苦手な人もフォトブックが作れるのでお勧めです。
ページ数が80ページまで作れるのもいいですね。
180×180のスクエアタイプ、80ページ(ソフトカバー)で7875円。
画質が綺麗というレビューの方が多くて期待が膨らみます!
 
 

もう一つの候補が・・・フォトグラフィック。
こちらの会社・・・京都の印刷屋さんが新しく立ち上げたようで
レビューを見つけることができませんでした。
印刷屋さんとしての評価は、実際利用したことのある実家父のお墨付きなんですけどね。
フォトブックは・・・どうでしょう???
148×210サイズ、72ページ、ソフトカバー4900円。
価格はかなり安いです。
 
マイブックで作るなら180×180のスクエアタイプ
フォトグラフィックで作るなら148×210のダイアリータイプ
どちらも我が家のリビング棚板にピタリとおさまるサイズなのです。
ただこの二つの会社、共通サイズがないんです。
共通サイズがあったら1冊ずつお試しで作って気に入った方で継続することができるのですが、 それが出来ないので悩みます。
さーて、どうしましょう。
お気に入りの一冊が出来上がったらまたお知らせしたいと思います。
 
価格を問わなかったら・・・こんなのも素敵です!
↓↓↓

memoMiiO

 

click me!

featured, お買得情報, エンターテーメント, クリスマス, サービス, プレゼント, 入学祝い, 写真/カメラ, 妊娠/出産祝い, 引越/新築祝い, 敬老の日, 結婚祝い, 誕生日プレゼント »

[ 2011年11月2日 水曜日 | One Comment ]

写真が大好きです。愛用しているOLYMPUS(オリンパス) E-420はとてもコンパクトで軽いので、子ども達と一緒にお出かけする時でも必ず連れて行きます。
そんな訳で・・・写真の量は膨大です!

OLYMPUS E-420
データがなくなると心配なので、
PCと外付けHDと2カ所に保管している形です。

I・O DATA外付けHD
その他にも、アルバムは・・・一応作っています。
いや、作っていました、2年前まで。
 

これからも作る予定なのですが・・・根気のいる作業が待っているのでなかなか取りかかれずにいます。(時間がないをいいわけに、2年分全く作っていないのです。あー、どうしよう。)
デジタルデータで残っているとはいえ、時々プリントアウトした写真をソファでくつろぎながら見るのも、なかなかいいものです。だから、アルバムにはしたいんですよね~。
サボっていたのもありますが、2年分の写真・・・1日10枚撮影したとう単純計算をしても、1年で3650枚! 2年で7300枚~!!! (多分、我が家の場合、もっと沢山撮っています。)
◆アルバム作りまでの行程は・・・
膨大な写真の中からお気に入りの写真を選び出し
Photoshopで解像度なんやらを加工して
Illustratorでレイアウトして
更にプリントアウト
ざっと、こんな感じです。
すんごい労力です。
そして、インク代と紙代にかなりのコストがかかるということに・・・最近気がつきました!
 
そこで、ちょこっと調べて見たんです。
もっと安くてお手軽に出来る方法はないものかと!
自宅でプリントアウトする(用紙&インク代)パターン
L版の写真プリントをして写真ファイルに入れるパターン
フォトブックを作成するパターン

上記の方法を比較してみました!
※楽天写真館で比較しています。
※我が家のプリンタと同じ機種ではありませんが・・・
エプソンのプリンタでL版写真(フチなし)を”連続印刷した場合”
185枚くらいで1色、210枚くらいで全色なくなりました
という書き込みを見つけました。なのでL版200枚プリントアウトした時の比較にしたいと思います。
 
  
★【自宅でプリントアウトする(用紙&インク代)パターン】

キヤノン写真紙 光沢ゴールド GL-101L200 ¥1428
キヤノン純正インク5色マルチパック ¥3941
無印良品L版写真用アルバム246枚用 ¥578
200枚プリント代(プリンタ本体代含まず)=1428+3941=¥5369
印刷代¥5369+アルバム代¥578=¥5947
 
  
★【L版写真プリントをして写真ファイルに入れるパターン】

無印良品L版写真用アルバム246枚用 ¥578
L版プリント1枚¥12×200枚=¥2400
印刷代¥2400+アルバム代¥578=¥2978
 
  
★【フォトブックを作成するパターン】
スクエアMサイズ(200×200mm)ソフトカバー 1ページ最高16枚レイアウト可
(※1ページに10枚レイアウトで20ページ、写真200枚カバーします)
ベーシック料金20ページ¥2980
送料(メール速達便)¥300
フォトブック代¥2980+送料¥300=¥3280

 
 
以上が比較した結果です。
どうですか?
L版にプリントアウトしたのがわずかに最安ですが、
手間暇を考えたら、フォトブックが一番お得感があります。
しかも、最短6日で配達してくれるそうです。
フォトブックは記念に遠くに住むおじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼントにしても喜ばれそうですね。
今までの頑張りはなんだったのだろうと、正直値段をみて愕然としました。
でも今回のことでフォトブックが一番素敵に仕上がってお得!ということがわかったので、これで行きたいと思います。
お気に入りのフォトブックレイアウトが出来るサイトを見つけて、まずは2年前の分からフォトブック作成に取りかかりますね。
またフォトブックサイトの比較やレビューが出来たら、こちらでもお知らせしたいと思います!
 

click me!

>
Smile!インテリア+


はじめての北欧インテリア


きれいな部屋の収納とインテリア


IKEAの収納インテリア


インテリアを成功させるヒント201


ほぼ1円の家


色を楽しむ、色と暮らすインテリアペイント


スペ-ス




日登美のHOME LIFE