シンプルモデムがいい感じ・・・auひかりをお家Wi-Fi回線へ!


 

 

Y!モバイルからLINEモバイルへお引越し。それに伴い、ソフトバンク系列のお得な割引の恩恵が受けられなくなっていました。それ自体は想定内だったのですが・・・BBユニットのレンタル料やら他のオプション加入もスマホ契約がなくなった事で追加徴収。思っていた金額よりもさらに1500円UPの7000円近い請求になっていました。

せっかくLINEモバイルで節約したのに、これじゃー意味がないねと、すぐに家用Wifi回線を調べまくり・・・更新月ではない事なども考慮して、

●キャッシュバックが受け取れる
(3か所から受取。2ヶ月から12か月と忘れそうな時期の申請もありますが、合わせて6万円。解約金、ルーター代を賄っても嬉しいお小遣いになります!)
●不要なオプションがあまりついていないモノ
(auひかりに電話で相談したらいくつかはずしてくれました)
●月々4000円前後まで
●速度は今と変わらなければOK

という条件のもと、auひかりインターネット回線へお引越ししました!

 

キャッシュバックを受けとる為に、電話回線&電話オプション・・・それぞれ500円に2か月間は加入しなくてはいけませんが、それ以降は契約解除しても大丈夫だそう。子ども達も中学生になり連絡網がなくなりました。連絡網を使って子ども同士のやり取りを目的に導入した家用電話。今は子ども同士、スマホのLINEでやりとりする時代。家電はそろそろなくてもいいかなーと思っていたので、2ヶ月後からは3800円で使用できるようになります。

 

auひかり光回線へお引越し

 

 

 

auひかりへ電話で申し込みをして、
開通工事の日時決定の電話が来るまで約1か月。

工事日程は1週間後の平日から選べ、ちょうど平日休みと工事が出来る日がマッチしたので最短で予約。

工事自体は15分ほどで終了。その場でルーターのパスワードを入力して開通確認。以上で開通工事は終了。

工事終了後、ソフトバンク光へ解約の電話。モデムの返却や違約金の確認をしてこちらもスムーズに解約手続き終了でした。

 

auひかり光回線へお引越し

 

 

 

こちらが新しいモデムとルーター。
今回はルーターは自前が必要だったので新しく購入しました。

子ども部屋までの電波が届きにくかったのですが、新しいルーターは電波の感度も大丈夫そうです。

 

無印良品 体にフィットするソファ

そして、このauひかりのモデムが思ったより大きかったのですが、スタイリッシュで気に入りました。以前はかごに入れていましたが、今回は出しっぱなしに。そのまま置いてる方がすっきりして見えます。

 

 

   

   

ちょこっと涼しくなってきました。
秋服が気になります。

最近お洋服買ってないなぁ。
ぶらりショッピングに出かけたい・・・。

 

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします‼

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です