夏休みは断捨離月間!


  

つい先日、また断捨離の本を読みました。

 


 

片づけ祭りは終了したんですが・・・生活している中で日々の見直しは大事です。子ども達に少しずつ自分の物を管理して欲しいと思っているのですが、そうする事で子ども部屋は結構乱れたりしていて、グっと我慢しなくてはいけない事などもあったりします。

断捨離の本を読んで・・・子ども達だけでなく、自分のことも見つめ直しました。

そしたら、またまた片づけたい箇所が。

 

毎日使うリビングは自分の好きな物、毎日使う物になってきています。

毎日使わなくていい物が置いてある、廊下収納や娘の子ども部屋のケースの中身など・・・見直す必要性を感じました。

 

そんな訳で、夏休みは断捨離月間
日々の事なんですけどね、時々見直すって大事だと思ってます。

子ども達は大きな休み(春、夏、冬)は学校グッズやおもちゃを整理します。使っていないおもちゃはお友達にあげたり、壊れている物は処分したり。

子ども達と一緒に整理しながら、自分の荷物、家族の荷物も見直そうと思います。

 

とうわけで、早速取りかかりました。

まずは台所から。

 

AFTER・・・いきなり片づけ後の写真です。
前回と対して代わりませんが、賞味期限切れだったものなど整理しました。

収納上手な人のブログを見ると、素敵な容器に移し替えて引き出しの中まできれいになっていてうらやましいな~と思います。が、収納があまりない我が家なので、容器に移し替えるとかえって場所を取ってしまいます。

なので、調味料は基本的にそのまま入れてます。
その代わり、出し入れしやすいようにクリップで止めて。

立てて収納すればパッケージで何の調味料かもすぐわかるのもいいです。

・・・素敵な食品だながあればそれが一番嬉しいんですけどね。


愛用しているのはIKEAのクリップ!

 
 

続きましては廊下収納。DIYグッズが増えてしまったので使いやすくしました。

まずは全部出します!
これが一番大変だったりします。

でも、全部出すと、こんなに沢山物が入っていたんだ~と全体把握が出来るだけでなく、収納スペースも実はこんなに広かったのねということにも気がつくことができるのでお勧めです!

 

いるもの、いらないものを分けたら、よく使うものから使いやすい場所へ収納していきます。

引き出しはDIYグッズでいっぱいになってしまいました~!!!
断捨離と言っても、自分にとって大切なものはちゃんととっておきます。何でもかんでもすててきれいさっぱりよりも、自分らしさを残しながらの断捨離です。

 

使いやすい配置を考えてみました。収納の少ない家なので、この廊下収納はかなり重要な場所。S字フック、突っ張り棒、突っ張り棚、つり下げ袋など使ってデットスペースも使いやすく工夫しています。

    

 

断捨離月間ははじまったばかり。
来週は最難関でもある子ども部屋を子ども達と一緒に行います。

ペンキ塗りや洗面所のリフォーム、やりたいことだらけ。

子ども達に付き合ってもらいながら楽しい夏休みにしたいと思います!

 

にほんブログ村 インテリアブログへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です