できることからはじめています【書籍】



できることからはじめています

断捨離をはじめてから、インテリアのことを考える時間も増えました。それと同時に、シンプルに暮らすためにはどうしたらいいんだろう? 物が少ない部屋で暮らしたい! という気持ちも沸々と。3ヶ月経って、大分ものは減りました。が、まだシンプルな暮らしまではほど遠い感じです。でも漠然としていて、何処がどうなのか???

そこで図書館へ。

素敵な本を見つけました。我が家のシンプルライフへ向けた生活へヒントをくれそうです。さて、内容は・・・

 

地球に優しいこと・・・色々考えさせられる本でした。
ここまで徹底してやるには、お金もかかります。
エコって節約になることも多いけれど、
お金をかけないと出来ないこともあるんです。

考えさせられながらも、踏み切れていない部分があります。

 

例えば電気、水道、ガスの光熱費・・・控えた分だけ節約&エコになります。我が家はこの部分を頑張っているから多分これ以上はあまり削れない部分です。(頑張るというか、慣れてしまっているので、当たり前になてるから苦ではありません。)

経済産業省の15%節電アクションへ登録しましたが・・・(震災前から)これ以上節電できないギリギリで生活していたので、果たして結果は?という感じではあります。配電盤を替えないとアンペア数変更出来ないマンションで、60Aで月額3000円台の電気代。長い目で見るなら、配電盤を替えてもいいのかも・・・と最近思っています。

洗剤・・・子ども服の汚れなど、お手軽さもあって、合成洗剤使ってます。台所は併用。油汚れがひどい時は頼ってしまいます。重曹、お酢など最近使い始め、その威力には驚かされます。 慣れたり、知識を得れば継続できそうなので、ここは改善の余地がありそうです。

掃除はそれぞれの特徴をいかして。
毎日の掃除は基本ほうきです。
全室の掃除機は週1度で十分。後は拭き掃除。夏のベランダプールの後、
網戸、さっし、床ぶきまですると、すっきりさっぱりです。

化粧品・・・モニター商品で頂いた物が主です。気になっていても頭の隅へ追いやっていた部分です。子ども達と兼用できるオーガニックコスメ、今勉強中です。でもいい物はやっぱり高い!一般庶民にも手が届く、毎日使える価格、それでいて効果あり!を頑張って探したいです。(よくばりな私です!笑)

(※お手頃価格で手に入る無印良品はよくチェックしています。)

食事・・・ベランダ菜園程度を楽しんだり、宅配パルシステムで野菜を頼んだり、それくらい。時間をうまくつかって手作りおやつを秋の課題へと思っています。(夏はアイスくらいしか作る気にならないよぉ! 節電中だし、ご勘弁を。)

この食事の部分も、追求していけば、結構お金がかかります。
全てが無農薬だったらそりゃ幸せです。でも、そんなこと言ってたら家計が大変。
我が家の身の丈にあった、でも出来るだけ自然に優しい食卓にしたいです。


衣類・・・断捨離生活を初めて見直しつつあります。気に入った服はだいたい同じテイスト。着回せたり、長く使う程味が出る服を選んでいます。

素材にこだわりすぎると、これまた高くて買えません。
ただ、気に入った物を長く使い続けることは簡単。
靴はメンテナンスできるビルケンシュトックがお気に入りです。
修理出来る物は直してつかったり、ほつれたら繕ったり、シミが出来てしまったら刺繍してみたり・・・ちょこっとリメイクなんかも楽しんでます。

  

サイト内右上にビルケンシュトック修理の詳細が出ています!

まだまだ色々あるけれど、まずは出来る事から・・・ですね。
買わなくてもすむ生活スタイル(冷暖房をつけないとか、今ある物を大事に使うとか、ほうきで掃除するなど・・・)はすぐに出来るし、慣れてしまえば大変ではありません。まずは慣れることが大事かな・・・。

買うときに気をつけたい物は、我が家の出来る限りで頑張って探したいなーと思っています。

にほんブログ村 インテリアブログへ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です