棚板のブラケットを付け替えました【キッチン】


前回・・・冷蔵庫横に取り付けた棚板


やはりブラケットが短すぎて不安定。
軽い物しかおいていないとは言え、ずーっとそのままでいいはずもなく、
ホームセンターでお手頃なのを見つけたので付け替えました。

付け替えたブラケットはごくごく一般的なもの。


これと似たようなタイプのものです。


サイズ違いをトイレの棚板でも使用しています。

これの良さは、サイズが豊富という点でしょうか。
私が買ったのは・・・コーナンオリジナル商品だったみたいです。
>>>コーナンオリジナルブラケット詳細はコチラ

125×150mm
150×200
200×250
250×300
300×350

の5サイズあります。

今回は300×350を使っています。
本当は長い方を壁に取り付けなくてはいけないのですが、
あまりに長くなってしまうので、あえて300mmを壁につけました。

きちんとした取り付けをすれば、(壁の素材にもよるようですが)耐荷重量45kgとありました。が、今回はそこまで重たい物を乗せる予定はないので、美観重視の取り付け方をしています。

最初に置こうと思っていたアルバムを乗せてみましたが、全く問題ありません。

35cmの棚板にブラケットがピッタリおさまりました。最初からちゃんと計算して取り付けないとだめですね~。モヤモヤしていた部分が一つ解消され、気分すっきりです!

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です