オムロンの体脂肪が計れる体重計!!!


 

今年の6月頃からスタートしたストレッチ、続けています。

 

基本のストレッチは・・・
腹筋ローラー(膝つき)
腕立て伏せ(膝つき)
腹筋(途中まで身体起こし)
ヨガとも(長友選手がTVで紹介していた3種)
他肩甲骨ストレッチなど、全部で約10~15分ほど

(時間がある時はプラスして)
youtubeを見ながらのエクササイズダンス 10~20分

 

 

騒音防止のためにヨガマットの上で踊っています。
ストレッチもヨガマットがあるのとないのでは大違い。
滑らないし痛くないしで素晴らしい!

 

 

 

バランスボールは子ども達が乗りながら漫画を読んでいることがほとんど。笑
私はあまり使っていません。

むしろ、肩甲骨や首回りのお肉をどうにかしたいので、
毎日使っているのはこちらの腹筋ローラー。

膝をついた状態でも伸び切るのはきついですが、
一日10回を目標にしています。

 

 

以前取り組んでいた開脚4週間チャレンジは1か月で結局終了でしたが、
ストレッチを続けているので、4週目の状態を現在もキープできています。

 

以前はちょっと体重が増えても、ちょっと運動したり食事を気をつければすぐに元通りだったのに、ここ最近・・・毎年1㎏ずつ増加。そして、あれよあれよと、8年ほど前に比べて5㎏プラスの現在です。

今頑張らないと、この先やばいかもと思って始めたストレッチと軽い筋トレ。
【頑張りすぎずに続けること】・・・少しずつですがおなか回りに変化が見えてきました!

 

オムロンの体重計

私より少し前に夫も筋トレとストレッチをはじめていました。
二人ののモチベーションキープのために、体脂肪が計れる体重計へ買い替えました。

 

 

この体重計で計測出来ることは…

体重
BMI
体脂肪率
体脂肪率判定
基礎代謝
骨格筋率
骨格筋率判定
内臓脂肪レベル
内臓脂肪レベル判定
体年齢

内容によって年齢制限があり計れません。
娘(10歳)は体重測定のみ、息子(13歳)は内臓脂肪レベル、体年齢は測定できません。

 

オムロンの体重計

オムロンの体重計

パッケージでイメージしていたホワイトとは違いましたが、
ちょっと水色がかったガラスで透明感のあるデザインもシンプルで素敵です。

軽くて薄いので、洗濯機横に収納していますが、
取り出しもさっと出来ていい感じ!

 

オムロンの体重計

体重しか計れなかった体重計から
いろいろ計測できるようになった体重計へ。

毎日の体重測定…一喜一憂しながらも、楽しく朝晩計測続けています。

 

 

目標は1年後の夏!
ヘリーハンセンの水着をかっこよく着たいです。

 

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA