リビングにエアコンがやってきました!【リビング】


昨夕、エアコンの取り付け工事をしてもいました。

寒い家・・・セラミックファンヒーターとエアコンの電気代比較
エアコン設置・・・超中古マンションの問題点!

の記事を書いてから・・・長い道のりでした。笑
 
 

色々調べて購入したのは・・・富士通 AS-V28Aです。

今回もヨドバシカメラさんで値段交渉して標準工事費込みで79800円(P10%)にしてもいました~!!!(標準工事費の他、窓サッシアルミ部分の穴開け、コード延長などもお願いしたので+10500円かかっています)

このエアコンにした決め手は・・・このクラスで一番省エネ効果が高かったからです。
もうワンランク上の10万円前後のエアコンだと更に省エネ効果があるのですが、
それほどエアコンを使う我が家ではないので、ワンランク下の中から選びました。


エアコン工事中の様子です。
夕方の工事・・・窓全開は風邪引きの私には結構堪えました~。
室外機の穴も何もない状態からの工事だったので1時間半ほどかかりました。

工事が長くなると予想される場合は・・・寒くなる前(夏は真夏を避けて)にお願いした方がよさそうです。

さてさて、エアコン取り付け。超中古マンションなので取り付け穴がない上、色々問題点もあったり。

エアコン設置・・・超中古マンションの問題点!

たまたまいらした業者さんが、同じマンションの同じ工事を経験された方だったので(上記の問題点も全て熟知していました)スムーズに話しもまとまり工事着工。

アルミに穴を開ける時はかなり大変そうでした。

15畳のリビングに10畳用のエアコン。電気屋さんでは12畳の方がとすすめられたけど、エアコンの無かった我が家にとって10畳用でも暖かすぎると感じるほどです。設定温度20度で15分もつけていたらポカポカしちゃってエアコン消しちゃいました。真夏や冬はお客さんを呼ぶのをためらっていた我が家だけれど、これで来客があっても安心です!


窓サッシのアルミ部分から室外機へ通じている為、部屋の隅に取り付けて目立たないようにしています。

  


室外機が結構大きくて目立つので、室外機カバーが欲しくなりました。

【今日の気になる物】・・・エアコンの室外機が気になる!
かわいいカバーで引き続きベランダ菜園を楽しみたいです。

  

  

白色の木製カバーいいなぁ。
室外機同様・・・埃や砂で汚れが目立ちそうなので・・・悩みます。

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です