中学生の自宅学習・・・スマイルゼミをはじめました!


 

スマイルゼミ

娘、中学一年生・・・スマイルゼミをはじめました!

 

娘が中学生になったらやってみたかったことの一つ。

小学生時代はとにかく遊べの我が家。
勉強は学校と学校の宿題がメイン。

 

 

息子は何でも間でも超特急な性格。家学をする習慣をつけるために簡単なドリルを用意している時期もありましたが、娘は自分で案外考えて勉強していた小学校時代でした。(娘も小さい頃はドリルをやっていましたが、宿題が増えた高学年からはあまりやっていませんでした。ドリルポイントへの執着も息子よりなかったからかなぁ・・・。)

 

 

とうとう受験生になった息子ですが、引き続きリビング学習をしています。春休みは思いきり休んで、新学期から受験モードに突入すると宣言。始業式があった日の夜、毎日の勉強目標を紙に書いて冷蔵庫に貼りました。

サッカーも休まず通いたいから、空き時間に勉強も頑張るんだそう。
文武両道を貫けるように、計画的にがんばれ~!

 

 

スマイルゼミ

スマイルゼミ

さて、娘が始めたスマイルゼミですが、今のところ順調です。

タブレット学習は魅力的。
ゲーム感覚で取り組めているようです。

そして、このタブレット用専用ペンの書きやすさは評判通りでした。
高評価だったこちらのペンが実は私の決め手だったのです。

進研ゼミのタブレットと比較したサイトをいくつか読みましたが、
スマイルゼミのタッチペンが圧倒的に高評価でした。

私も使わせてもらいましたが、紙に書くのと大差なく、ストレスフリーで使う事が出来ました。さすが、ジャストシステム!

 

みまもりサポート

みまもるトークというアプリで、
学習した内容の報告、
LINEのようなやり取りも可能。

 

学習した時間に合わせて、Androidタブレットとして、インターネットでYoutubeやネットサーフィンを楽しむこともできます。連動させないことも選べますが、我が家は1ポイント1分という一番最小の時間で使える設定にしてみました。

 

タブレット学習で心配なのが視力の低下。
1日1時間の学習を目標にしているので、
こちらのブルーライトカットタイプの液晶保護シートを付けようと思います。

 

 

進研ゼミのチャレンジタッチも気になるところ。両方はお試しできないので、とりあえず我が家はスマイルゼミに娘が挑戦中です!

 

 

スマイルゼミ

スマイルゼミ

スマイルゼミにしてよかったことがもう一つ。
場所をとらない!!!

このタブレットに全て収まっているので収納場所がいりません。
これが一番嬉しいかも。

 

リビング学習

   

息子は自宅学習とスタディサプリがメインな息子はテキストもいっぱい。
場所はとるけど、サっ手にとれる紙のよさもあります。

新学期が始まったので3年生のテキストも購入しました。

それぞれのやり方で楽しく勉強できますように!

 

 

(1)いつものお米。
明日にはなくなりそうなので、急ぎの注文!

 

(2)いつものチキン。
糖質制限を再開したので、お昼や夜のサラダに!

 

(3)息子のドリル1年分。

   

 

(4)娘のスマイルゼミ用ブルーライトカットタイプ保護フィルム

 

(5)娘のセーター
・・・入学式翌日にまさかの寒波到来。
私のセーターでなんとか乗り切りました。

 

 

 

おまけ

入学式

トンデミ

春休み、どこにも連れて行って上げる時間がなかったから、この休みをフル活用。
入学式後、娘と息子とトンデミへ。息子が一緒だと娘は数倍楽しそう!

兄妹一緒のお出かけもなかなかタイミングが難しくなってきた。
二人一緒の笑顔を見ることができるのも後少しだな。

そして、今日のトンデミ、ガラガラでした。
4月7日までは激混だったそう。
入学式後、穴場です。

 

 

 

お祝いにいただいた図書カード

色々いただいたお祝いの品。
義父母から図書カード4枚組も届きました。

このアイディア、面白い。
全部で1万円。

1万円の図書カードを渡すのは落としたり無くしたりしたことを考えても抵抗があるけれど、これなら少しずつ持たせられていいなーと思いました。

 

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします‼

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です