パナソニックのビルトイン食洗機(NP-45R1PS)を修理してもらいました!


 

パナソニックのビルトイン食洗機

 

コロナ緊急事態宣言中のある日、突然食洗機にエラー音。『高温・スピーディー』が点灯していたので、すぐにネットで検索。水漏れが原因とわかりました。

幸い、食洗機下を開けてみたけれど水漏れは確認出来ず。エラー音が終わらないのでブレーカーを落としました。(本当はやらない方がいいと書いてありますが・・・)

あれから5か月。コロナ禍も少し落ち着いてきたし、秋冬はやっぱり食洗機が欲しいので修理を依頼しました。

パナソニックのHPから修理希望日を選択でき、当日も電話で訪問時間を知らせてくれます。また、食洗機解体して原因判明後、見積もりを見て修理依頼するかどうするか聞いてくださりとても親切でした。

我が家の食洗機は2007年製(NP-45R1PS)。大体の寿命は10年と言われているそうだけれど、ビルトイン食洗機は入れ替えると工事費合わせて15万円~とかなり高額になるので、今回は修理を依頼。(高額なのと修理中使えないのが困るという理由で、ビルトイン利用者の大半が修理して長く使っていると言ってました。)

今回はホース部分と水位スイッチ劣化の二か所で出張料、修理代、部品代合わせて20240円でした。

これで夜の食器洗いから解放される~!(って、夕食作った人は洗わなくていいスタイルだから、大抵夫が食器洗い担当だけれど…)

5か月間気になっていたことが、無事に解決しました!
よかった、よかった。

 

 

掃除DAY

掃除DAY

 

娘、前期期末テスト終了!

 

コツコツ頑張ったご褒美に、今日のおやつはハーゲンダッツ。
撮り貯めたドラマ鑑賞、Switchのあつ森を4連休中やりまくるんだそう。

解放感味わって~。
お疲れ様!

 

スマッシュブラザーズも買っちゃった!
8人まで同時対戦。

これ結構難しいらしく・・・私、ボタン配置覚えられるか⁉

 

 

私は早速娘の教科書類をリビングから撤去。
床も磨いて気持ちすっきり!

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします‼

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です