ニトリの冬用掛け布団と無印良品の布団カバー!!!


 

ちょうど気温が下がった日の夕方・・・1か月ほど前に注文していたニトリのお布団が届きました。間に合ってよかった~!

 

ニトリ&無印!

引っ越してきた時、実家からもらってきた掛け布団。節約の為にだましだまし使っていましたがかなり前から寿命でした。

この夏にようやく処分しましたが、二人分足りなくなってしまったので掛け布団を追加購入。すでに二枚持っていて気に入っていたので同じものにしました。

オールシーズン使える 2枚合せ羽毛掛ふとん シングル(NT-T2 S)』という商品です。

押し入れが小さいので、季節に合わせた布団をしまう場所はありません。

こちらの羽毛布団は2枚合わせになっているので、春は薄手1枚、秋は厚手1枚、冬は2枚合わせ・・・など、組み合わせを変えて使えるのが気に入っているところです。

 

ニトリの布団!

ニトリの布団!

 

2枚合わせてあたたかさレベル4

冬は2枚合わせでしっかりあたたかく。春と秋は合掛、夏は肌掛ふとんで。オールシーズン使うことができます。
合掛ふとんのダウンパワー:310cm³/g以上
合掛ふとんのダウンパワー:310cm³/g以上
肌掛ふとん ダウンパワー:215cm³/g以上。
合掛ふとん ダウンパワー:310cm³/g以上。

ダウンパワーとは・・・羽毛の品質をあらわす単位。数値が高いほど、よくふくらみあたたかさを保ちます。
※ふとんの中の羽毛のふくらみを1gあたりの体積で示したものです。

首元は縫い目のないソフトえり返し加工

えり元に縫い目がなく端までボリュームたっぷり。肩口からの冷気の侵入を防ぎます。

合掛ふとんのみ えり元・足元に羽毛を30%増量

足元とえり元を重たくすることによって密着度が増し、冷気の侵入を防ぎ温かい空気を逃がしにくくします。

臭いを抑え、臭うも防ぐ <ウォム>

《ウォム》は羽毛自体のニオイを軽減しただけではなく、羽毛そのものを消臭羽毛・抗菌羽毛に加工した技術。汗のニオイも抑えてくれる抗菌防臭羽毛です。もちろん、かさ高や保温性に変わりはありません。

 

暖かいお布団の中でゴロゴロするの、最高!!!

 

無印良品の布団カバー

掛け布団カバーは無印良品のもの。
シーツカバーとお揃いです。

 

 

 

ユニクロTシャツ

急に背がのびて冬ものがことごとくサイズアウトの娘。暖かい洋服を買いに行ったのに、ユニクロで500円になっていたTシャツなんかを買ってしまいました! 来年用なのでちょっぴり大きめ。ダンスの日は暑くなるからと早速着ていました。

最近お買い物に興味津々なので、コートは試着をしに一緒にお店巡りをする予定です。DOORSのコートが欲しいそうだけれど、サイズどうかな?  140~160サイズはサイズ展開がないお店も多くてお気に入りを探すのは大変です。

 

   

 

 

にほんブログ村 インテリアブログへポチッと応援お願いします!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA